Day 111 フィリピンで買えないモノ


フィリピンで暮らしていて、買えなくて困るモノというのはあまりない。ただ、まさかこんなモノが手に入らないとは?と思うものがいくつかある。

ひとつは、割り箸。当たり前といえば当たり前だが、フィリピンの人はスプーンとフォークで食事をすることが多いので、自宅で箸を使うことは無いらしい。スーパーなどに行くと業務用の(割らない)竹箸はよく見かけるのだが、いわゆる割り箸は売ってない。家でどん兵衛とかを食べるときは、やっぱりフォークじゃなくて箸を使いたい。

それから、目薬。フィリピンの人は目薬は使わないらしい。日本ではアイポンを常用していて本当はそれを買ってきたかったのだが嵩張るので、旅行の時にいつも使ってる無添加使い切りの目薬を大量に買い占めた。コンタクトレンズは国際ブランドだからフィリピンでも同じものが買えるだろうけど、ムチャクチャ面倒くさそうなので日本で買ってきた。

あとは、100円ショップで売ってるナイロンタオルとシャンプーブラシ。こんな気持ち良いものを知らないなんて、フィリピンの人は可哀そうだ。

ボールペンやマウスパッドなんかは普通に買えるが選択肢が少ないので、日本で買う方が好みに合ったモノが手に入る。あとは、ファブリーズとか、普段使いの整髪料や歯磨きや薬とか、その他に身の回り品をいくつか仕込んできた。これで、次の帰国までの3ヶ月は安泰だ...。

e0365652_2293319.jpg

[PR]
by manila_days | 2017-04-22 22:16 | Comments(0)

- メトロマニラの日々 -

メトロマニラ南端のアラバンからどうってことも無いフィリピンの日常をお届けします。

by なかがわ

MANILA DAYS
Copyright(C) 2016-2017 RYUJIRO NAKAGAWA
当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。