Day 113 停電対策


昨日の夜はモノ凄い雷雨だった。コンドミニアムの窓から見える範囲でも幾つも雷が落ちた。自宅は大丈夫だったが、付近では停電したらしい。まぁ、あの雷雨だと日本でも停電のひとつやふたつは起きる思う。

以前のフィリピンでは電力供給能力の問題で停電が日常茶飯事だったらしくて、オフィスにもショッピングモールにもコンドミニアムの共用部分にも充電式の非常灯が付いている。最近はその手の停電は殆ど無いが、昨日みたいな停電はいつ起こってもおかしくない。

という訳で、自宅の居室用に非常用電灯を買ってみた。というと大げさだが、要はコンセントに差しておいて停電になると自動的に点灯するようなやつだ。そのままコンセントから抜けば懐中電灯にもなる。横浜の自宅にも同じようなものを付けていたので別にフィリピンだからという訳でもないのだが、こちらの方が役に立つ機会は多そうな気がする。

非常灯売場で面白かったのは、日本だとラジオが付いた懐中電灯は良くあるが、フィリピンでは扇風機が付いた非常用懐中電灯のラインナップが多かった。確かに真夏に停電になると生死に関わるので、なるほどなと思った。

e0365652_2232837.jpg

[PR]
by manila_days | 2017-04-24 22:09 | Comments(0)

- メトロマニラの日々 -

メトロマニラ南端のアラバンからどうってことも無いフィリピンの日常をお届けします。

by なかがわ

MANILA DAYS
Copyright(C) 2016-2017 RYUJIRO NAKAGAWA
当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。