3月1日はアラバンがあるモンテンルパ市が憲章記念日のNON-WORKING HOLIDAYとなるため会社も休みだったが、人事・総務・経理メンバーのチームミーティングに誘われていたので、一緒に行って来た。

行先はタガイタイというタアル湖畔の街。まずはスカイランチという遊園地で昼まで遊んで、クロスウィンドという別荘地でランチを食べて、メルヘンチックな別荘地を見学して昼過ぎに帰ってきた。遊園地は昔懐かしい感じで意外にも楽しめたし、ランチで食べたチキンカレーも美味かったし、別荘地もとても素敵な所だった。こういうのも悪くないけど、やっぱり自分でドライブして行きたいという気持ちが募ってしまう。

e0365652_2241073.jpg

[PR]
# by manila_days | 2017-03-01 22:09 | Comments(0)

Day 56 ゴルフ練習再開


肋骨を痛めて休止していたゴルフの練習を再開した。まだ完治してないが、来週は仕事と関係ない日本人仲間のゆるいゴルフコンペ、再来週は大学OB会の対抗戦の練習、その翌週は対抗戦本番なので、そろそろ始めないとヤバい感じだ。以前は対抗戦まで時間があったのでノンビリやれば良いやという感じだったが、チョット焦ってきたのとブランクが空いたので、なかなか上手く打てない。ちょっとゴルフが嫌いになってきた...。

e0365652_2127349.jpg

[PR]
# by manila_days | 2017-02-26 21:28 | Comments(0)

Day 53 外国人登録証


フィリピンに60日以上滞在する場合には、Alien Certificate of Registration Identity Card(通称:ACR I-Card)と呼ばれる外国人登録証の取得が義務付けられる。常に所持してなくても良いらしいのだが、イザという時は身分証明書にもなるので、パスポートを持ち歩くよりはお手軽な安心感がある。

ところが、申請中の特殊な就労ビザを取得してしまうと、逆にこのACR I-Cardは発行されなくなるらしい。これとは別に外国人雇用許可証もあるので、それで身分証明になるのかな?

e0365652_22311093.jpg
写真は一部加工されています。w

[PR]
# by manila_days | 2017-02-23 22:36 | Comments(0)

Day 51 フィリピンの朝飯


日本では電車通勤なので、朝飯は駅前の立ち食い蕎麦とか、喫茶店のモーニングセットとか、牛丼屋の朝定食とか、色々と選べた。フィリピンでは自宅から職場まで歩いて10分程度だが、途中で朝飯を食べるとなると、マクドナルドかジョリビーかコンビニ(こちらのコンビニは、大抵店内で食事が出来る)くらいしかない。朝からジョリビーは重いし、コンビニというのもイマイチなので、選択肢はマクドナルドに限られてくる。

こちらでも朝マックのようなメニューはあり、ソーセージエッグマフィンとハッシュポテトのセットが日本と同じくらいの値段で食べられるので、とりあえずコレで良いか?という気にもなっていた。ちなみに、ソーセージエッグマフィンはSausage McMuffin with Egg、ハッシュポテトはHashbrownsと呼ぶらしい。

ところが今日、Cheesy Eggdesalというメニューを発見した。ちょっと甘めのオムレツみたいなものをパンデサルというコチラではメジャーなパンの一種で挟んでいるのだが、ドリンクとセットで55ペソ(約130円)と安いし、コレがなかなか美味い。日本で食べられないメニューというのもポイントが高い。という訳で、暫くはこのパターンで行こうと思う。

e0365652_2391995.jpg

[PR]
# by manila_days | 2017-02-21 23:21 | Comments(0)

Day 49 偉い人と飲み会


先週・今週とグループ会社の本体から役員クラスの偉い人がフィリピンに来て、一緒に食事をすることが多かった。日本の元の会社に居れば絶対にそんな機会は無いわけで、とても有難いことだ。特にウチの会社は最近になって今の企業グループに編入されたので、企業文化を知る上でも良い機会だ。偉い人と言っても気さくなオッサン(失礼!)が多くて、まぁそういう人じゃないと上には行けないんだろうなとも思った。そして、食事代は気前よく払って頂ける。こういうのも人の上に立つ為には重要なファクターなので、見習いたいものだ。

もっとも、自分には上に行きたいという野望もないのだが...。


[PR]
# by manila_days | 2017-02-19 23:51 | Comments(0)

ぶっちゃけ、英語はあまり話せない。

フィリピンの今の会社では他に日本人は居ないのだが、日本語が話せるメンバーも居るし英語でも気を使って話してくれるので、コミュニケーションで問題が発生することはあまりない。

困るのは日常生活だ。以前にマクドナルドにひとりで行ってセットメニューを注文したときにセットがふたつ出てきたのは、自分の英語力の無さにかなり凹んだものだ。ただ、こういうのはお決まりのやり取りなので、慣れてくると何とかなる。

いちばん困るのはコンドミニアムの受付のお姉さんとの会話。大抵トラブルなどの「お決まりでない」会話をすることになるのだが、これが通じない。というか、通じたと思ったのに通じていないというのが多い。そもそも英語が通じてないのか、通じたけど忘れてるだけなのか、よく分からないのがまた辛い。そのお姉さんがチョット可愛いのが更に辛い...。


[PR]
# by manila_days | 2017-02-12 15:01 | Comments(0)

フィリピンでも日本の食品を買いたいというニーズはそれなりにあって、マカティなどに行けば数件の専門店がある。今日はリトル東京の近くでグループ会社の会合があって早く着いたので立ち寄ってみた。

多いのはカップラーメン、レトルトカレー、缶詰、お菓子、調味料など。洗剤とかも置いているが、そこまでこだわるのは個人的には理解できない。逆に、シャンプーやボディーソープを置いてほしい気もするが、種類が多すぎて品ぞろえが難しいのかも知れない。

とりあえず、生活必需品のペヤング(笑)とシーチキンとマヨネーズ、それにMINTIAなどを買ってみたが、マヨネーズは余計だったと後悔している。本当はペヤングをもっと大量に買いたかったのだが、いちおう賞味期限もあるので少なめにしておいた。

e0365652_23271622.jpg

[PR]
# by manila_days | 2017-02-07 23:35 | Comments(2)

- メトロマニラの日々 -

メトロマニラ南端のアラバンからどうってことも無いフィリピンの日常をお届けします。

by なかがわ

MANILA DAYS
Copyright(C) 2016-2017 RYUJIRO NAKAGAWA
当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。